UT/400-iPDC Web配信オプション

生成されたPDFファイルをWebブラウザで表示・配信・印刷します。

IBM i上で配信を管理しているので、ユーザーは自分自身に配信された帳票しか閲覧できずセキュリティを担保します(ただし管理者権限をもつユーザーは、すべての帳票または所属するユーザーの帳票閲覧が可能です)。ログインするユーザーは、IBM i上のユーザープロファイルである必要はなく、アプリケーション独自のプロファイルでも可能です。

配信先は事前登録し、スプール属性や印字データによって動的に変更できます。配信先には権限設定が可能です。

参照済みの帳票をクライアント上で非表示にするなどの機能も備えています。

IBM iのWebSphere製品であるHATSや独自のWebアプリケーションとの連動が可能です。

関連資料をダウンロード!