UT/400-iPDC ダイレクト印刷オプション

生成されたPDFファイルをプリントサーバーやプリンタセッションを経由せず、IBM i からLAN/WAN経由でダイレクトに指定メーカーのレーザープリンターや複合機などに印刷します。専用サーバーやプリンタセッションは一切不要。IBM iからの出力とWindowsからの出力を同一のプリンターや複合機に統一できます。

OS標準のLPR機能を使用しているので、管理が容易で、各プリンタが備える印刷機能をIBM i側で制御可能です。たとえば認証印刷、両面印刷、用紙トレイ指定、排出ビン指定、パンチ、ステイプル、オフセットなど(指定可能な制御は各メーカーごとに異なります)。

高速プリンターを使用して、基幹システムの帳票をセンターで大量印刷するなどのニーズにも対応します。

以下のように、各メーカー単位にオプションをご提供しています。

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社 (対応機種表)  
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(対応機種表)    
コニカミノルタジャパン株式会社(対応機種表)  
理想科学工業株式会社

事例

関連資料をダウンロード!